カテゴリ:北海道スペシャル( 7 )

5月11日の長橋なえぼ公園 Ⅱ



やばー、雨降ってきた。


一脚での撮影スタイルなので、傘ははなから考えてない。


ハンカチでレンズを覆いながら歩いていると

少し先の笹薮から何か出てきた。



コルリ

慌ててレンズを向け、ファインダーで確認。

間違いなくコルリ


遠いのでピンが・・・

急がないと笹薮に逃げ込まれる。



b0367008_17152805.jpg




b0367008_17154729.jpg



b0367008_17160121.jpg


約1分間ですが、無理に近づかずにひたすら撮る。



ピンボケもかなりある。



後は笹薮に潜行しているヤブサメ



b0367008_17161976.jpg



b0367008_17163416.jpg



b0367008_17165945.jpg


枝被りはしかたない。




こんな天気なんで散歩する人が少ないのが良かった。



最後はクロツグミで有終の美を飾りたかったけど

残念ながら、今回は出てくれなかった。



これにて今回の探鳥は終りまーす。




お昼すぎ、小樽駅に着いた時にパラパラと降りだし、


札幌では本降りに・・・。




奇跡的に4日間も気持ち良く探鳥できたのは

ひとえに、公園のぬし様や、お世話になった方のお陰やと思っております。


ありがとうございました。






今度は冬に来たいです。










by futaminotako | 2017-05-14 19:00 | 北海道スペシャル | Comments(0)

5月11日の長橋なえぼ公園 Ⅰ



10日夜の天気予報では雨

ここに来てからの3日間は天候に恵まれたので

最終日、もし探鳥に出られないようなら

チェックアウトまでホテルでのんびりしてから

映画でも観て時間潰しと考えておりました。


予報通り、176.png 夜中から降ってきて

心残りはあるものの、明日は諦めて寝る。152.png



早朝にアラームなしで起きるとすぐ天気予報を確認

札幌より小樽の方が雨の確率が少しだけ低い。

カーテンを開けて降ってないのを確認してすぐに行動に移る。



102.png



チェックアウト後すぐに地下鉄に飛び乗り

JRに乗り換えて小樽までの道中でも、降ってこなかった。

バスで 長橋なえぼ公園に8時30分ころ到着。


公園内は薄暗く、ジメジメしてますが

小鳥の囀りも多く聞こえてテンションがあがる。

問題は、他のバーダーさんが1人もいない。

探鳥のコースやポイントがまったくわからん。


とりあえず、中央道路をまっすぐ進むと



b0367008_17151670.jpg

エゾリスが出迎えてくれました。


この木の根元辺りに空洞があり

そこに何か食べ物がおいてある。


羽虫がレンズやフード内に張り付いて

頻繁に確認しないと写り込むから、注意しないと。



ここではゴジュウカラやシジュウカラ、ハシブトガラが


順番に近くの小枝から降りてくる。



b0367008_17150305.jpg




b0367008_17171885.jpg




b0367008_18501892.jpg




b0367008_17180425.jpg




b0367008_17173391.jpg




b0367008_17174809.jpg



楽して撮らせていただきました。


欲を言えば、あと少し光が欲しい・・・


時間経過とともにさらに暗くなってきて、今にも降りだしそうです。



とりあえず、奥に向かって歩く。








つづく


by futaminotako | 2017-05-13 19:00 | 北海道スペシャル | Comments(0)

5月10日の 西岡公園 Ⅲ



結局、水源池を3周して探鳥。


地元のバーダーさんにとっては珍しくもなんともない野鳥でも、

初めて出会う野鳥は、どれも感動もの。



b0367008_21144871.jpg


ヒガラ

b0367008_21150627.jpg


囀ってます。♪~

b0367008_21152676.jpg


ここでじっくりと待っていれば

新たな野鳥との出会いがあったと思います。


他にハシブトガラ (ピンボケ)、シジュウカラ、ヤマガラ、ウグイス



白樺にヤマゲラ ♂


b0367008_10501903.jpg





b0367008_10491104.jpg




b0367008_10504984.jpg




「フクロウのおじさん」と並んで撮り放題。

この方も野鳥愛護会、野幌のぬし様のようです。


動きがないので、同じようなのばかり数百枚


時々 散策の集団が、ガヤガヤとやって来ると飛び去り、

またしばらく待つと帰ってきます。


b0367008_10483682.jpg




b0367008_10515651.jpg



散策路のすぐ近く、手の届きそうな場所なので

放棄してしまわないか心配です。




八つ橋付近でクロツグミ、

首が痛くなるほど探してもダメでした。


近くの公園にコルリが入ったらしく

ぬし様みたいなご老人が粘っておられた。



明日が最終日、夕方近くまで探鳥予定ですが、

天気予報では、雨の確立80%



176.png

がーーーーん137.png


b0367008_11503982.jpg








つづく 167.png


by futaminotako | 2017-05-13 12:15 | 北海道スペシャル | Comments(0)

5月10日の西岡公園 Ⅱ



少し風が気になる程度で、順調に予定を消化してるかんじです。



自由広場を過ぎると湿地帯なんで木道を歩きまーす。


b0367008_08285096.jpg



b0367008_07341806.jpg


ここは北海道、アオジは夏鳥です。


b0367008_07333735.jpg


コサメビタキ?


b0367008_21142742.jpg


センダイムシクイ


b0367008_07335524.jpg


その他、カラ類などたくさん。


b0367008_07422550.jpg

見晴台からの眺め


ここで少しだけ休憩をとる。




幽霊会員で PowerShot SXのお姉さま、blogみましたよ。(笑)


ここでも「北海道野鳥愛護会」の会員さんにお世話になりました。







Ⅲへ つづく

by futaminotako | 2017-05-13 10:00 | 北海道スペシャル | Comments(0)

5月10日 西岡公園 Ⅰ


遠征3日目は二日酔いのスタートです。


地下鉄とバスを乗り継いで7時30分に西岡公園 到着。


晴れ時々曇り、まずまずの天気で期待が持てそうです。


公園に入ると、たくさんの野鳥の囀りが聞こえるけど姿は見せず。


桜の樹でメジロを待つバーダーさん、コルリやクロツグミを待つ人もいましたが、

とりあえず、水源池の遊歩道を歩いて探鳥することにしました。


オオルリは初め高い所で囀っていました。


b0367008_21111757.jpg





b0367008_21114056.jpg





b0367008_21115733.jpg



まずは青いのゲット!



お次は目の前に飛んできたアカゲラ


b0367008_21124520.jpg





b0367008_21130135.jpg



赤いのゲット!



木道に入ってすぐの所でキビタキ



b0367008_21132443.jpg



b0367008_21135387.jpg



b0367008_21141046.jpg



地元のバーダーさんは撮り飽きたのかな?


黄色いのゲット!


赤・青・黄色の三色がそろいました。 (笑)









Ⅱにつづく


by futaminotako | 2017-05-12 22:00 | 北海道スペシャル | Comments(0)

5月9日、 野幌森林公園で撃沈



やっぱ野鳥観察は、早朝からでないとね。


スタート地点の大沢口に9時前に到着した時には、

バーダーさんの姿はゼーロー。

ここでは鳥屋さんが帰る時間らしい。149.png


聞くところでは、鳥の出が悪いらしく、


私が撮れたのはコースに入ってすぐのヤマガラだけでした。


b0367008_15391856.jpg



この森林公園は、むちゃくちゃ広く

重い機材を担いで歩くので、探鳥しながらでも

かなり疲れてしまいました。


b0367008_16475086.jpg



時計と反対回りに歩き、途中で

「 北海道野鳥愛護会 」のH坂さんと出会う。

来る前からこの野鳥愛護会のHPで情報収集してたので、もー感激!!!

初対面なのに親切に対応してくださり、とても助かりました。


色々と説明を聞きながら、楽しく探鳥することができました。

また鳥以外でも勉強させていただきました。



b0367008_15413253.jpg



ニリンソウの中にミドリニリンソウ


こんなのはガイドしてもらわないと絶対にムリ。


大沢口でH坂さんと別れ、他のコースで探鳥しながら

バス道の国道に出ることを勧められて歩きましたが・・・


不覚にも 迷子 になってしまいました。


気温はグングン上がり、下を向いてトボトボと歩く。


b0367008_15415566.jpg




やっとのことでバス道に出て、またトボトボ歩いてバス停を探す。


朝から10キロ以上は歩いたな。


こんな時間からまた探鳥となると・・・、とりあえず円山まで行く。



b0367008_15402179.jpg




b0367008_15403952.jpg




シマリス 癒されました~。



b0367008_15405699.jpg



人を恐れず近寄ってきて

膝まで登ってエサをねだる。


b0367008_15411287.jpg




エゾリス かなり癒されました~。



池のオシドリ


b0367008_15382946.jpg




b0367008_15375700.jpg



2日目は以上でおしまい。

ヘロヘロに疲れたー。

143.png

明日の西岡公園でなんとかしないと、

天気が下り坂みたいで心配でーす。



今夜は ススキノ で一杯やって明日に備えまーす。








つづく



by futaminotako | 2017-05-12 18:30 | 北海道スペシャル | Comments(0)

円山公園 5月8日の野鳥




GW明けの8日から11日まで


札幌近郊でバードウオッチングしてきました。


神戸ー新千歳が往復 11000円、 ホテル素泊まり3泊で16200円


移動は公共交通機関を利用し、キタカとサピカで1万円分チャージして


脇目も振らず 113.png 、野鳥との出会いを求めて歩いてきました。



アクシデントといえば、乗車した快速エアポートが鹿と接触、


15分間ロスしたくらいで後は順調です。



遅めの昼食後、すぐに円山公園で行動開始!


地理不案内のため、どう動いて良いかわからんまま


バーダーさんや、ぬし様を探す。


小さな池のほとりで3名様発見し、バードウオッチング開始できました。



b0367008_08270955.jpg


コサメビタキ


b0367008_08283219.jpg




レンズの先にアメリカ領事館があるらしく、警察官がやってきた。


すぐに応援が3名来て、SDカードの内容を確認したいと詰め寄ってきた。


なめとんか! 人工衛星使って他所の国を覗いているくせに・・・まったく


その後


知り合った地元のカメラマンY様について

探鳥コースを歩いてきました。 ラッキー104.png



b0367008_08272156.jpg



オオルリ


b0367008_08275186.jpg



センダイムシクイ


葉っぱも、これくらいなんで撮影も楽でした。


b0367008_08285769.jpg


ゴジュウカラ


飛び回っておりました。


鳴き声で振り返るとアカゲラ



b0367008_08273654.jpg


地元のバーダーさんは、アカゲラなんて完全無視でした。


明日はメインと考えている、野幌森林公園なんで

夜のお出かけはひかえました。




Yさん、ありがとうございました。







つづく


by futaminotako | 2017-05-12 13:00 | 北海道スペシャル | Comments(0)