<   2017年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

不幸が伝染してました。(笑)



昨日の件で角野丸船長の港へ行くと


遊漁船が角野丸の係留ロープをペラに巻き込み

動けなくなっておりました。

b0367008_16472720.jpg



どーしても外れず、係留ロープを切断し


船台が使える隣の漁港で外すために曳航しておりました。


b0367008_16465908.jpg



「2度あることは3度ある」

明日はどんな船を曳航するのでしょうか。104.png

それにしても、嫌な顔ひとつせず

テキパキと指示する姿は見習いたい。

若いのに頼れる船長です。


ところで

破損個所、こんな感じでした。

b0367008_16494358.jpg



高温になるし海水にも触れる。注意しないといけない箇所です。


とりあえず部品交換、20万円超えは間違いなし。137.png

この際、気になる所は全部変えるつもりです。

さらに金額UP 145.png 号泣


b0367008_16482141.jpg



今のところはエンジン本体には異常がないみたいで一安心です。



141.png ~つらい。


はぁ~141.png つらい。


120.png 皆様に不幸が伝染しませんように・・・




141.pngつらいわ~~~。








つづく









by futaminotako | 2017-09-30 18:30 | 船メンテナンス | Comments(2)

燻製になりかけた話




今朝は天気、潮ともに良かったので 174.png

海峡を越えて、須磨沖のタチウオに行ってきました。


b0367008_17543136.jpg



海峡の西側からは、こんな感じです。6時40分


須磨沖航路筋には結構な船団ができています。 7時5分


b0367008_17550282.jpg



水深90mあるので電動リールでないとしんどいでーす。


b0367008_17560598.jpg


指2.5本~4本と小型中心で、ドラゴンサイズなんて夢のまた夢・・・


持ち帰りは5匹、リリース6匹


b0367008_17562178.jpg


釣りの師匠、角野丸や近藤丸も近くで営業中


あまりにも釣れないので、12時30分終了


b0367008_17564099.jpg



橋脚の写真を撮るため停船 12時49分

と、まあここまでは普通でした。


帰ろうとしてスロットルを上げても加速しない。 おや??



149.png 149.png 145.png


しばらくしてエンジンルームから煙が噴き出てきて火事と勘違い、


海上保安庁に電話


緯度経度を知らせ救助を待ちました。

エンジン停止で煙も止まって

幸いにも火事ではなかったのですが、

えらい大事になってしまいました。


消防機能強化型巡視艇 ふどう


b0367008_17570418.jpg


このあと角野丸や近藤丸が漂流している私を見て何事かと駆けつけてくれました。

b0367008_17574804.jpg



保安官1人を船に残し、事情聴取に応じながら帰港


b0367008_17580466.jpg



時系列に沿って調書を作成します


b0367008_17581755.jpg



友達は有り難いです。


b0367008_17583049.jpg



海峡のド真ん中

大型船が行き交う場所での漂流は怖かったー。



罰金やお咎めはないと思われます。(勝手な解釈)


b0367008_18012094.jpg



港の入口で船を変えて横抱きにして入港


やっとの事で係留するも、事情聴取は終わりません。


今度はエンジンルームの故障個所の特定

b0367008_17590688.jpg



煙のススで悲惨な状態です。

銀色の裏が故障個所でした。


b0367008_17592585.jpg



この様にパックリと割れていました。







こんな事は生まれて初めての経験で

保安庁や乗合船のお客さんにまで迷惑をおかけした事を


深ーーーく反省しております。











凹むなぁ~。

142.png


















by futaminotako | 2017-09-29 23:40 | タチウオ | Comments(2)

水浴び中




あいにくの曇り空です。


176.png

b0367008_15212898.jpg

(大トリミング)

何かと思いカメラを向けると、豪快に水浴び中


b0367008_17471496.jpg



b0367008_15214829.jpg


そっと距離を詰めて盗撮してきました。 128.png


b0367008_15221122.jpg




b0367008_15222449.jpg





b0367008_15224049.jpg




b0367008_15230279.jpg





b0367008_15232487.jpg





b0367008_15234236.jpg


気付かれました 104.png


b0367008_15251031.jpg





b0367008_15253765.jpg





b0367008_15272694.jpg





b0367008_15273570.jpg



他のカメラマンさんは上空の猛禽や

ヨシ原のノビタキを探しておられました。






つづく





by futaminotako | 2017-09-27 18:00 | ホウロクシギ | Comments(2)

休耕田のタシギ Ⅲ


二、三日前から体調が悪く

まったくシャキッとしません。


155.png


今日は天気が良かったので休耕田に

タシギをねらって出かけました。


前回と場所が同じなんで、同じような写真です。


b0367008_16365157.jpg



黒い塊に長い嘴が見つけるコツ


b0367008_16370586.jpg



頭を下げて素早く走って逃げる


飛ばれるよりマシです。


b0367008_16372407.jpg



けっこうな数がいましたが、


遠いし、被るし、AFきかんしで苦労しました。


b0367008_16373872.jpg



デコイのように立っています。


b0367008_16375434.jpg




b0367008_16381083.jpg


前回と比べると近くで撮れた方かな。


クロップ撮影で、トリミングなし。


そのあと加古大池で体調不良となり

鳥友さんに挨拶することなく退散しました。



この場を借りて、「お先に失礼しまーす」







つづく






by futaminotako | 2017-09-26 19:00 | タシギ | Comments(0)

三脚、雲台を手に入れた話



昨日 、三脚手に入れました。


脚はベルボン、雲台はSIRUIです。



b0367008_17541306.jpg




このセットで59000円、外に連れ出すと汚れるので


部屋から電柱のトビを撮ってみました。


b0367008_17544118.jpg




b0367008_17550408.jpg




b0367008_17552526.jpg




隣の電柱にもいました。



b0367008_17554364.jpg



1脚を担いで歩くスタイルなんで

普段の探鳥で頻繁に使うことはないと思う。



三脚選びで迷いもあったけど

僕には十分過ぎる程の三脚、雲台やと思います。165.png


雲台で残念やったのは、クイックシューが

アルカスイス互換でないこと。

200-500の三脚座がKIRKなんで、そのままでは使えませーん。141.png



シャッターチャンスに強くなる。

そんな時が早くきますように。








つづく


144.png




by futaminotako | 2017-09-24 19:00 | トビ | Comments(4)

早朝バードウオッチング




早朝バードウオッチングで瀬戸川河口へ


b0367008_09130920.jpg



干潮から数時間後


お立ち台は波が洗っていて何もいません。


警戒心が強いシロチドリが8羽と


イソヒヨドリ♂が1羽のみ。


b0367008_09125441.jpg



ここからKヶ崎公園に移動


カメラマンの姿はなく、シャッターを切ることなく駐車場に帰る途中で


女性に声をかけられました。157.png


この公園の常連さんで、バーダーの友達も多いらしく


話題は この公園の野鳥です。


鳥の名前が出てこないらしく、連想ゲーム


女性 「しっぽの長~い、ほれなんやったかいなぁ?」

サンコウチョウですか。

女性 164.png 「 それそれ」


女性 「橋のたもとにいる鳥で・・・あー名前が出てこんわ」

???

ほれ、男の人に○□△×・・・

ヨタカですか?

172.png それそれ 夜鷹

2年程前に出たんよ。

・・・・・

今の話とちゃうんかー い 136.png





「橋のたもと」だけで、1発で「夜鷹」と答えを出す僕。

ここは若さをアピールしてとぼけた方が良かったかな。







つづく















by futaminotako | 2017-09-23 10:15 | イソヒヨドリ | Comments(2)

五位鷺




アメウズからの帰り路にあるため池


畦道に駐車して忍び足で近づく


つもりでしたが・・・


b0367008_19064161.jpg


怖そうな顔つきなのに

警戒心が強い

b0367008_19065578.jpg




b0367008_19073525.jpg



足元から休息中(20羽以上)が 飛ぶ 141.png あぁ~


b0367008_19062783.jpg



近くで撮らせてくれたのは、この1羽だけ。


b0367008_19060219.jpg



この時間は反対側では逆光です。


b0367008_19061367.jpg





b0367008_19070637.jpg





b0367008_19071721.jpg




左向け左 168.png



頭頂から体上面の紺色が綺麗に撮れず残念。






つづく






by futaminotako | 2017-09-21 20:00 | ゴイサギ | Comments(2)

休耕田のアメウズ




ひげじいからのメールで駆けつけました。106.png


ありがとうございました。


発見されたバーダーさん、尊敬します。



b0367008_18232211.jpg



現地に到着した時は休耕田の真ん中にいて

歩き回って餌を探していました。


b0367008_18235724.jpg


先着のバーダーさんは飛翔シーンを残すだけで

気長に飛ぶのを待っていました。


b0367008_18244295.jpg


伸びたり縮んだり


b0367008_18242261.jpg


頭をかいたりとポーズを変えてくれました。


b0367008_18233965.jpg


いよいよか

「 早よ飛ばんかい 」のおしかりの声も届かず


b0367008_18245970.jpg


1人帰り2人帰り・・・


お昼も過ぎたので終了としました。



141.png






つづく






by futaminotako | 2017-09-21 19:00 | アメリカウズラシギ | Comments(0)

加古川河口の野鳥




河口でホウロクシギを観察してきました。


b0367008_17075134.jpg





b0367008_17071056.jpg





b0367008_17073298.jpg





干潮なので上流の方まで行ったけど


まったく何もいませんでした。


その他、いつもの場所にソリハシとキアシ。


南風強く、異臭がまともに・・・141.png くっさぁ~





つづく




by futaminotako | 2017-09-20 18:00 | ホウロクシギ | Comments(2)

天然物です。ツバス




釣友さんから生存確認の電話があり

ほぼ1ヶ月ぶりに沖に出ました。

小アジを釣って餌にして

ツバス釣りを考えていましたが


b0367008_14563525.jpg



ツバス用の竿を忘れたため、急遽 曳き釣りとなりました。


b0367008_14562155.jpg



魚がかかるまでは、操船以外に考える事がない。


b0367008_14560556.jpg



魚がかかれば操船&取り込みで忙しい釣りです。


b0367008_14564674.jpg




ハマチと呼ぶには少しばかり小さいので(ツバス)

ツバスサイズに養殖物はありません (笑)







つづく















by futaminotako | 2017-09-19 19:00 | ハマチ(青物) | Comments(0)