H山公園の野鳥



久しぶりに H 公園に出かけました。

ルリビタキ♂を探しながら池までくると、バーダーさんが1名いました。


前に来た時には、600ミリ-f4に1DX  ジッツオの三脚にザハトラーの雲台と

カワセミ専門のカメラマンが沢山いたのですが・・・。

聞いてみると、「さっきまで撮り放題でサービス満点でしたよ」と

ならば、この場所で次のチャンスを待つことにしました。

b0367008_14305120.jpg


しばらく待つと運よく 近くの枝にとまってくれた。

ひょっとしたら、ホバリングが撮れるかもと期待したけど

残念ながらサッパリでした。

b0367008_14310507.jpg


飛び込みなんかも、飛ぶと見せかけて

横向いて飛ぶ気配を消す


b0367008_14312160.jpg


また飛び込むとみせて、横に飛び去って行ったりと

散々 カワセミに遊ばれて終わってしまいました。

後で画像を消すのが大変だ。

b0367008_14320530.jpg


経験不足でファインダーに捉えることもできないありさま。

カワセミ、奥が相当深いんでしょうね。


その他の鳥は水浴びに降りてきた シメとシロハラ


b0367008_14313728.jpg



b0367008_14303366.jpg


池の水位が下がり、水は澄んで所々で氷も張っていて

止まり木なんかも多かったです。


b0367008_14315158.jpg



三脚や照準器なんかも手に入れたら また挑戦します。




おしまい










by futaminotako | 2017-01-17 18:00 | カワセミ | Comments(0)
<< Iの池公園の野鳥 熟した柿の実 >>