隣町のヘラサギ



何の変哲もないため池に

カメラマンが1人いたので

Uターンして近づくと

知ってる人で、ヘラサギを撮られたとか・・・

取りあえず、鳥友さんに連絡して

用事を済ませてから急行しました。


b0367008_19062968.jpg


b0367008_19071067.jpg


b0367008_19073033.jpg


b0367008_19075779.jpg


b0367008_19081044.jpg


b0367008_19082654.jpg


バイバーイ


b0367008_19085086.jpg


現地で合流したひげじいの案内で

平荘湖に移動してハジロカイツブリ。

逆光で水面ギラギラ、おまけに遠い遠い


b0367008_19092734.jpg

このぐらいの集団が2,3あり

集団の中に1羽のミミカイツブリがいるらしい。

ハジロカイツブリより首が白く目立つのが特徴


b0367008_19093881.jpg


遠ざかっていくばかりです。



b0367008_19094848.jpg



浮き上がってはまた潜るの繰り返しで手強い。

日を改めて再挑戦してきまーす。







つづく













by futaminotako | 2017-11-15 20:02 | ヘラサギ | Comments(2)
Commented by ひげじい at 2017-11-16 06:42 x
お疲れさまでした!今回一番近くで見れたハジロカイツブリの群れの中にはミミカイツブリは確認できませんでしたが、本来ミミカイツブリは単独行動が多く、淡水域に来ることも少ないはずですが、ハジロ軍団の中にいるミミを撮られたバーダーが複数いるので、このような例外的なこともたまにはあるのでしょう。

因みにミミ冬羽の細かい特徴は①ハジロよりもほんの少し大きく、白っぽい首が長くみえる、②頭頂が台形のように平たい、③黒い頭部と白い頬との境界線が明瞭、④虹彩と嘴基部が赤い線でつながる、⑤嘴はまっすぐで上に反らない、などですが、④は順光で余程近くからか超高性能望遠レンズでないと写らないでしょう。
Commented by futaminotako at 2017-11-16 07:35
> ひげじいさん
いつもいつも勉強になります。
 弁当とゴザを持ち込んで粘ってみるのも楽しいかも。
勿論、水際の最前線で!
<< 平荘湖~加古川河口の野鳥 秋タコ釣れてますよ >>