2019-北海道スペシャルⅡ 天売島最終日



天売島最終日


時間の許す限り探鳥しました。


b0367008_14285476.jpg



道路沿いの樹で囀っていました。


b0367008_14291016.jpg



足環付きのノゴマ


旅館の犬くん


b0367008_14292470.jpg



前浜ではこんな感じの波でした。


b0367008_14295083.jpg



フェリー航路上で浮かんでいる

夏羽の海鳥、この波でうまく撮れるか心配だ。





ウミガラスの繁殖地には行けなかったけど

島で繁殖する8種類のうち7種類も見れた。



b0367008_14283853.jpg






b0367008_14300006.jpg





旅館の2階に掛けてある額が気になったので

聞いたところ、萬谷旅館のご主人が

只者ではないことが分る。



b0367008_14310526.jpg




萬谷旅館の皆さまに感謝です。



b0367008_14311651.jpg





b0367008_14312743.jpg



乗船後は荷物を2等客室にほり込んで

荒れる甲板でシブキを避けて

羽幌港までの90分間、海鳥を探し続ける。


すると、運よく夏羽オオハムが撮れた。



b0367008_14293310.jpg


天売~焼尻間の航路上です。

その先、羽幌まではウトウやケイマフリのみ

最後の最後まで粘ったかいがありました。



宣伝


2羽のコマドリが羽幌で観れますよ

年老いたメスですが・・・129.png


b0367008_14305450.jpg




106.png





比較的天候にも恵まれ

ゆっくりと流れる島の時間を

満喫できたと思います。


島での過ごし方や時間配分など

分らないことだらけでしたが

次回は持ち込む装備を厳選して

荷を軽くして行こうと思います。


144.png


最後までお付き合い下さり
ありがとうございました。

今日は移動のみ
小樽で2泊する予定です。







つづく




by futaminotako | 2018-05-15 16:30 | 北海道スペシャル | Comments(0)
<< ウトウ 天売島 2019-北海道スペシャルⅡ ... >>