2018 タコ-22




釣り始めは極小サイズから


b0367008_18173188.jpg



こんなのは優しく針を外して放流。

今日の狙いはね、干しダコサイズのみ!


b0367008_18174571.jpg



うまい具合に3タコgetできたので

干す時間も考えて9時30分には帰港

途中、漁港水路では双眼鏡を取り出して

サァーっと見渡しましたが海雀は不在でした。


b0367008_18180548.jpg



用事ができてここで帰宅

ピーンと張ったつもりでも

b0367008_18182587.jpg



4時ごろ船に行くとやはり緩んでました。

もうはり直しはできませーん。120.png


b0367008_18185270.jpg


外側の足が下がって見た目がねー、良くない。



台風の進路も気になるのでテントを外し

飛ばされないようお片付けをする。


今日みたいな天気じゃタコは乾かないので

部屋で吊るして扇風機とクーラーの風をあてる。


b0367008_18190882.jpg



裏返した腹部がなかなか乾きませーん。


外は雨です。176.png

明日も外には干せません。

部屋は気温27℃、湿度39%です。

なんとかなるでしょう。








つづく









by futaminotako | 2018-07-27 20:00 | 干しダコ | Comments(0)
<< 青い空?とベニアジサシ Ⅰ 波打ち際のトウネン >>