2018年 05月 18日 ( 4 )

コルリ なえぼ公園




小樽で2泊し、夜は連チャンで



焼き鳥
  野菜サラダ大盛。

167.png167.png167.png
(お店は違います。)


島では野菜がほぼゼロにひとしく、
肉は魚以外ならなんでもよかったので。



12、13日の二日間をなえぼ公園で
コルリ&クロツグミを中心に。


クロツグミ、
「キヨコ、キヨコ」と近くで聞こえるけど
周囲の枝が邪魔をして発見できず。


135.pngキビシーーー!!


何度も姿を現してくれたコルリをどーぞ!

トリミングなしです。

b0367008_17552912.jpg



斜面の樹々にとまって囀ってますが、

道路に散策の人が途絶えたスキをねらって

地上に降りてきてくれる。


b0367008_17555946.jpg







b0367008_17563341.jpg







b0367008_17570321.jpg



虫にたかられて集中できなくなって

虫よけスプレーを買いに行く。


b0367008_17573395.jpg







b0367008_17580560.jpg







b0367008_17583802.jpg







b0367008_17590931.jpg







b0367008_17594165.jpg



1最終日、朝から小雨が・・・

何度も外に出て、行くか寝るか迷ったあげく

タクシー拾って行くことに決定。


1時間ほどで本格的に降ってきて
慌ててタクシーに電話して迎えにきてもらう。



b0367008_18001110.jpg



これ1枚だけでした。





雨が降っては探鳥どころではなく、

チェックアウト後は札幌モンベルで時間をつぶす。

飛行機は19時35分発ですが、する事もなく
お昼を空港でラーメン、その後ブラブラ
ラウンジで4時間寝てもまだ時間がある。


最後は海鮮丼とビールでしめて
今回のプチ遠征の報告を終わります。


最後までお付き合いくださり
ありがとうございましたーーーー!







つづく






by futaminotako | 2018-05-18 19:07 | コルリ | Comments(2)

小樽長橋なえぼ公園の野鳥




早朝はバスの便がないので

ホテル前からタクシーで向かう。

約900円、数分で到着。



土曜日なので

5時30分~10時

15時~17時の

2回に分けて撮ってきました。




まだ薄暗い公園中央道路を歩いていると

次から次と野鳥が出てくれました。

144.png キビタキ

b0367008_16392248.jpg




ゴジュウカラ



b0367008_16393471.jpg




下の子が上の子にヒマワリの種を口渡し



b0367008_16411744.jpg




ヤマガラ


b0367008_16394524.jpg




水浴び中


b0367008_16403573.jpg




エゾリス


b0367008_16402147.jpg




ハシブトガラ


b0367008_16400947.jpg




アカゲラ



b0367008_16395743.jpg







b0367008_16420068.jpg



コルリ


b0367008_16404600.jpg


ヒヨドリ


b0367008_16405892.jpg


ハシブトガラス


b0367008_16410830.jpg



??カモ


b0367008_16412788.jpg


キジバト


b0367008_16414668.jpg


アオジ


b0367008_16413724.jpg



その他

シジュウカラ
センダイムシクイ


鳴き声だけはいっぱい聞こえた

クロツグミ~~~。

今回は何処へ行っても出会えず。




残念

137.png










つづく

































by futaminotako | 2018-05-18 18:00 | 北海道スペシャル | Comments(0)

天売-焼尻航路上の海鳥





10時25分発の羽幌港行きフェリー


こんな荒天時に甲板に出ているのは
僕くらいなもので、とても寒かった。

カメラを濡らしたくないので
爆風を避けて左舷側に。


この日は荒れ模様で、全長50mに満たない船は

船首、船尾が上下に縦揺れするピッチングや

左右への揺れローリングで脚だけでは踏ん張れず

何度となく諦めよーかなと思いましたが、


運良くオオハム夏羽が横切ってくれ、
これまたうまい具合にファインダーに入る。


157.png157.png157.png157.png

約5秒間、連写!!!



b0367008_10141916.jpg







b0367008_10144980.jpg







b0367008_10151993.jpg







b0367008_10154979.jpg







b0367008_10162018.jpg







b0367008_10164985.jpg







b0367008_10172993.jpg







b0367008_10175898.jpg







b0367008_10182910.jpg







b0367008_10191192.jpg







b0367008_10194191.jpg




その後はウトウ、ケイマフリ以外の
海鳥は現れず、定刻通り羽幌港着。




12時30分発の「特急はぼろ号」で札幌へ
15時45分札幌着、JRで小樽へ向かう。




130.png疲れた~





つづく~。









by futaminotako | 2018-05-18 12:00 | オオハム | Comments(0)

ハシブトガラス、その他未同定




赤岩展望台付近で


帰巣に失敗した?ウトウの死肉を

ハシブトガラスが持ち去った。


b0367008_09002354.jpg






122.png






アリスイを探していたら
遠くの樹のてっぺんにいたオジロワシ


b0367008_09003711.jpg







その他 未同定


b0367008_09011949.jpg







b0367008_09005335.jpg



131.png 何なんでしょうか?


b0367008_09010359.jpg


これも




これって普通のカワラヒワなんですかね?



b0367008_09001161.jpg







「海の宇宙館」でガイドさんから
色々と情報を頂きましたが
見つけることは出来なかった。

137.png 勉強不足やなぁ~。




128.png チラッと一瞬だけの鳥

クロツグミ

117.png 鳴き声だけの鳥

オオジシギ

以上が天売島に約66時間滞在して

僕が出会った野鳥達です。






次はフェリー航路上の海鳥です。









つづく






by futaminotako | 2018-05-18 10:00 | ハシブトガラス | Comments(0)