カテゴリ:アナゴ( 7 )

餌代260円でアナゴ1匹





あなご籠に1匹だけ



b0367008_17140547.jpg




「 大将 161.png 逃がしてくれや~ 」




1匹だけなんで 144.png



穴子の恩返しを期待して



逃がしてあげました。






つづく








by futaminotako | 2017-12-28 18:00 | アナゴ | Comments(0)

秘伝のアレ



お昼過ぎ、西風が少しマシになったのを

見計らって船に仕掛けた籠を引き上げました。



籠2個でアナゴ3匹 104.png


b0367008_17582616.jpg



型は3匹とも40cm程です。

今日は  アレ  を仕込む予定なんで

頭や尾びれ、骨なんかがもう少し欲しかったなぁ~。


b0367008_18001418.jpg



板切れが まな板がわりなんで

割る時に滑って能率が悪い。


b0367008_18003434.jpg



頭と尾びれを串に刺し


b0367008_18011012.jpg



カセットガストーチバーナーで焼いて

焦げ目を付けていきます。


b0367008_18014166.jpg



本みりん、うすくち醤油、料理酒

my計量カップ・・・


b0367008_18012712.jpg



料理酒と本みりんを1対1の割合で沸騰させ

バーナーで火を付け、アルコールを飛ばし、

焼いたアナゴの頭や尾びれなんかを入れ

適当なところで醤油を入れまーす。

砂糖も適当にプラスして

適当な

焼き穴子のタレの完成でーす。


b0367008_18021894.jpg


myガラス瓶(100均)に入れて冷蔵庫へ


b0367008_18015547.jpg




後片付けを完璧にし

匂いも消して作業完了。








つづく






by futaminotako | 2017-12-17 19:45 | アナゴ | Comments(2)

2匹めの泥鰌


今日は究極のアナゴのタレの材料を

調達しにスーパーやホームセンター

100円ショップなどを見て回りました。


本みりん、醤油、料理酒なんかは

家にあるけど、マイ本みりん、マイ醤油、マイ料理酒で

作りたいのです

熱い男なんで高いモノをカゴに入れていたら

スーパーの鮮魚コーナーのおっちゃんが、

「初めは失敗するから、安いのにしとけ」と

アドバイスしてくれた。


で、昼過ぎに船に来て

あなご籠を引き上げると・・・



b0367008_15032812.jpg




1つ目はナマコとタコが・・・131.png

いやーな雰囲気が漂ってきますが、

気を取り直し2つ目のカゴを上げると



b0367008_15033981.jpg


こちらもタコが1匹とエンピツ穴子が1匹

143.png



b0367008_15035051.jpg


持ち帰りはタコ2匹(2匹で750g)


ん~~、何がアカンかったのか???

籠にイワシを追加して

また沈めてきました。



また2日後が楽しみでーす。

178.png







つづく




by futaminotako | 2017-12-12 16:30 | アナゴ | Comments(0)

焼きアナゴ


熟練の技や秘伝のタレも

まったく無いので苦労しましたわ。


b0367008_14225345.jpg




昨夜はここまでして寝ました。

152.png


昼前に爺さんが「炭火で焼いたろか~」と

機嫌が良かったので頼むことにし、

串をして準備にとりかかる。



b0367008_14231581.jpg



タレは魚の棚商店街のあなご屋さんの残り物が

冷蔵庫の中から大量に見つかり、これを使って焼くことに。



b0367008_14262057.jpg



焼くと小さくなる。


163.png


途中からこれも焼いてと

サツマイモとカボチャを持って婆さん登場


b0367008_14234511.jpg



最後に一番デカイのを婆さんが焼いてくれたけど

こんなに縮んでしまいショックでした。


次回からは、炭をケチらず

タレも何とかして

せっかくの国産アナゴなんで

完璧に焼き上げたいでーーす。

111.png


で、お味の方は・・・



つまみ食いで小さいのを1匹モグモグ

やっぱ売ってる方が旨いと

感じてしまう・・・



味覚は正直です。


141.png 贅沢やなぁ~





つづく










by futaminotako | 2017-12-10 16:00 | アナゴ | Comments(2)

太いアナゴも入りました。





「アナゴ籠を引き上げたら

2Kg超のタコが入っていた」

と、トンビ船長から電話。


122.png ええなぁ~~


僕も2日間仕掛けておいた籠が気になり

何も持たずに港へきました。

1つ目の籠は

軽い手ごたえで、期待はしてなかった。



























b0367008_16390020.jpg



128.png


えんぴつサイズもいましたが、

明らかに前よりマシ!

2つ目の籠は




























b0367008_16392451.jpg



129.png

前の時はゴンズイ1匹に泣いたので

無茶苦茶うれしい。


エサのイワシの鮮度の違いかな~?

今日入れてきたイワシは

b0367008_16404568.jpg



1皿12匹で 198円

型は小さい。


b0367008_16410025.jpg


アナゴ13匹

カニ 1匹

メバル 1匹

ナマコ 2匹

アナゴ以外は放流。


b0367008_16412095.jpg






また2日後が楽しみでーす。








つづく











by futaminotako | 2017-12-09 18:00 | アナゴ | Comments(2)

入ってました(*'▽')



あれから2日経過しました。


例のあなご籠を引き上げに船にきました。



b0367008_13384594.jpg



初めてなんでドキドキします。

左舷に沈めていた籠を引き上げると


b0367008_13385865.jpg



細くて小さいですがアナゴ本 125.png  

小さいタコ1匹 144.png


右舷に沈めた籠を引き上げてみると



b0367008_13391208.jpg


5cmほどのガシラ1匹 141.png

3cmほどのアミメハギ1匹 143.png

それと、中型のアナゴ1本 128.png


b0367008_13392865.jpg



イケスで生け越して胃をカラッポにしてから

さばいたら良かったのですが・・・

今晩の酒のアテなんで  104.png


b0367008_13394181.jpg



このアナゴはエサの鰯を丸のみして

お腹パンパンでした。


b0367008_13395458.jpg



熱湯をかけてタワシでヌメリを取り、

冷水で綺麗に洗って水分をふき取り冷蔵庫へ。

美味しくいただくには手間を惜しんではいけません。


ここまでが僕の役割で

どんな料理になって出てくるかは不明です。




今日も籠を沈めてきたので2日後が楽しみでーす。








つづく











by futaminotako | 2017-12-04 15:20 | アナゴ | Comments(0)

罠を仕掛けてきました



初期投資額は籠とロープで約6000円


これを係留している船の下に仕掛けて


アナゴやタコなんかが入るのを待つ。


123.png


エサは冷凍庫に眠っていたイワシ



b0367008_15550881.jpg




近くに係留しているトンビ艇は

籠2個に6本のアナゴが入っていたと聞いては

じっとしておれません。


144.png

b0367008_15552264.jpg



引き上げは2日後

















つづく




by futaminotako | 2017-12-02 17:30 | アナゴ | Comments(0)