カテゴリ:ホシムクドリ( 1 )

ホシムクドリ 初撮り(^^)v




ポイントが特定できず

諦めて帰ろうと、来た道を戻る途中で

カメラマン発見。113.png113.png113.png113.png113.png


急ブレーキUターンで、何も持たずに

話を聞きに行きました。

ホシムクドリが出てる事を確認して

慌ててカメラを取りに・・・


ダッシュした途端にフクラハギに激痛が走り

まともに歩けませーん。145.png145.png145.png145.png145.png

それでも片足を引きずりながらポイントへ



死にかけのターミネーターが

匍匐前進しているシーンを想像して下さい。


135.png


b0367008_14554362.jpg



地面にいるとピント合わせに苦戦、

遠いし雲行きも怪しくなってきて

綺麗な色がまったく出ませんでした。



b0367008_14555547.jpg





b0367008_14562122.jpg



思いっきりパソコンでいじる。


b0367008_14563398.jpg


ここで、この田圃の所有者が車で登場

b0367008_14564578.jpg


車でポイントに入る時は注意が必要です。


b0367008_15010276.jpg


おまけに明るい農村では

今日は「野焼き」の日


b0367008_15012387.jpg


煙に燻されて条件はどんどん悪くなり


b0367008_15015689.jpg


田圃から荒地に飛んでいきました。


b0367008_15021300.jpg


順光なんで期待したのですが

全身は観察できません。


b0367008_15022405.jpg





b0367008_15023750.jpg



この後、行方不明になり

小雪が舞い始めたのを機に

足を引きずりながら撤収。



とても綺麗な鳥なので撮り直し決定!

ターミネーター風に言えば



I  Will Be Back





144.png 現地でお会いしたバーダーさん

ありがとうございました。

明日にでも病院行ってきます。








つづく












by futaminotako | 2018-01-28 17:00 | ホシムクドリ | Comments(2)