カテゴリ:オオヨシキリ( 3 )

葦原の雛ちゃん





少し大きくなって行動範囲が広がったのか

雛ちゃんが姿を見せてくれました。




風に揺れる葦の葉が被って

スッキリと全身は写せません。



b0367008_18173133.jpg







b0367008_18174120.jpg







b0367008_18175424.jpg







b0367008_18180536.jpg







b0367008_18182338.jpg







b0367008_18184281.jpg







b0367008_18185890.jpg





神風を期待しました。









つづく



by futaminotako | 2018-06-27 19:30 | オオヨシキリ | Comments(1)

行々子






そこらじゅうで騒がしく囀っていましたが

なかなか姿を現さず苦戦しました。



b0367008_14110339.jpg







b0367008_14111645.jpg







b0367008_14113099.jpg







b0367008_14114162.jpg







b0367008_14115253.jpg







b0367008_14120422.jpg




(@_@。ギョギョシ







つづく






by futaminotako | 2018-05-29 16:00 | オオヨシキリ | Comments(0)

初夏のアシ原



b0367008_12392187.jpg



声はすれども姿は見えぬ・・・


撮るのに苦労しました。


b0367008_12393497.jpg







b0367008_12394526.jpg



俳句で夏の季語 「行々子」

検索したら一杯ありすぎて、その中で気に入ったのをひとつ。



「 見たやうで まだ見ぬ鳥や 行々子 」

桜井梅室 ( 江戸時代後期の俳人)



その他、 フレンドリーなホオジロ。



b0367008_12390651.jpg








おしまい



by futaminotako | 2017-06-03 17:00 | オオヨシキリ | Comments(2)