<   2018年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ストレスを与える撮影はダメです。




船からバードウオッチング



野鳥との距離で写真の質がUPすると思うので

ギリギリまで距離を詰めるのに苦労する。

野鳥の方から船に近づく事は過去になかったからなぁ~


ウミアイサみたいな潜る相手には

潜っている間に浮上してくる場所を予想して

そっと距離を詰めて待つ。

急ぐと船が曳き波で揺れる。

予想が当たると、こんな感じで撮らせてくれたりする。


すぐに船から離れていくので、後ろ姿がほとんどですが。



b0367008_15494031.jpg



ノートリミングで


その4分後


b0367008_15495477.jpg



間違いなく、鳥にストレスを与えている。


反省  

144.png168.png ゴメーン


b0367008_15501193.jpg



こんな感じで出会うと

ロープが気になって落ち着かない。


b0367008_15504010.jpg





b0367008_15502654.jpg





帰港の途中で河口のスズガモが気になり

そーーーーっと近づく。

以下 ノートリミングで




200ミリで

b0367008_15505863.jpg



波打ち際にバーダーさん発見、(たぶんAtoZさん)




500ミリで

b0367008_15512427.jpg






b0367008_15513455.jpg




ゼロ~


b0367008_15514543.jpg






b0367008_15515836.jpg






b0367008_15521124.jpg






b0367008_15522547.jpg





わはははh~~~




反省・・・





つづく








by futaminotako | 2018-02-27 19:00 | ウミアイサ | Comments(0)

海苔養殖ネットのヒメウ




天気、海況ともに良く

船からのバードウオッチングで

沖に設置してある海苔養殖ネットを巡ってきました。



初撮りのヒメウ




b0367008_14351679.jpg



4サイクル船外機のボートなら

もっと静かに近づけるのですが・・・


b0367008_14353207.jpg



曳き波とエンジン音に驚いて飛び去るのが普通ですが

今日は細心の注意を払いました。


b0367008_14354456.jpg



自船の曳き波で船が揺れ

ファインダー内に捉えるのが難しい。


b0367008_14355564.jpg



おまけにブレブレを量産。


b0367008_14360544.jpg




操船で順光側に回り込み

揺れが収まった時がシャッターチャンスでした。


その後、明石川河口に移動


双眼鏡でじっくりと波打ち際を探鳥したけど

特に異常はなかったような・・・



養殖ネットの通路を通って

瀬戸川河口に移動






つづく





by futaminotako | 2018-02-27 17:30 | ヒメウ | Comments(0)

スズガモ





夕方、近くの河口へ


近くにいるのはオオバンとヒドリガモなどで


スズガモは沖合で羽を休めていました。


131.png

b0367008_18132353.jpg






長期滞在中のシノリガモ




b0367008_17391919.jpg





しばらく待っていると

キンクロハジロとスズガモが近づいてきた。




b0367008_17392907.jpg






b0367008_17394086.jpg




ウミアイサ♀


b0367008_17395179.jpg




やっと沖合のスズガモ集団がやる気になってくれた。


104.png

b0367008_17401571.jpg



キタ――(゚∀゚)――!! 128.png


b0367008_17402539.jpg



パタパタが撮り放題!


b0367008_17403464.jpg






b0367008_17404439.jpg






b0367008_17405402.jpg






b0367008_17410572.jpg






b0367008_17411774.jpg






b0367008_17413277.jpg






ご一緒させて頂いたバーダーさん、

ありがとうございました。








つづく







by futaminotako | 2018-02-23 19:00 | スズガモ | Comments(0)

Iの池公園の野鳥





お目当てのアカハラは不在でした。


代わりにお相手してくれたのは


カワラヒワ

b0367008_15451885.jpg




アトリ


b0367008_15453101.jpg






b0367008_15454106.jpg




ルリビタキ


b0367008_15455425.jpg






b0367008_15460592.jpg






b0367008_15461989.jpg





実は船で沖に出て、カモ類の珍しいのを探そうかと

乗合船のK船長に電話をして聞いたのですが

船長は「撮り鉄」で、鳥には興味なし。

「閑古鳥鳴いてるぞ~」


141.png


今日はお客さんがそんなに多くなかったみたいです。












つづく









by futaminotako | 2018-02-20 18:00 | ルリビタキ | Comments(0)

スズガモ





ウェイクボードに邪魔されて

河口にカモちゃんが集まってこない。



136.png


b0367008_19322265.jpg






ゆっくりと羽を休めることができないので


かわいそー

134.png



取りあえず、

オカヨシガモ、ヒドリガモの中から

スズガモを探す。




どこですかーー!




ハイ! ここでーす。




b0367008_19321136.jpg





b0367008_19314879.jpg





b0367008_19320054.jpg






しばらく待っても群れは帰ってこず、

寒くなってきたので終了~。








つづく




by futaminotako | 2018-02-18 21:00 | スズガモ | Comments(0)

イソシギ




駐車場入り口で

イソシギを車中から。



b0367008_15122663.jpg






b0367008_15124037.jpg






b0367008_15125323.jpg






b0367008_15130668.jpg






b0367008_15131823.jpg






b0367008_15132919.jpg






b0367008_15133918.jpg






堤防上でシノリガモを探すも不在でした。

田圃のホシムクドリも何処に隠れているのやら。








つづく







by futaminotako | 2018-02-15 17:00 | イソシギ | Comments(0)

カワラヒワ





今月だけで3度通いました。



鳥運がないのか出会えません。



現地でいただいた情報では、



6時20分に姿を見た人がいたとか・・・。





b0367008_17305773.jpg








b0367008_17313722.jpg








b0367008_17315019.jpg









現地の主様、

本日もかまってくれて

ありがとうございました。








片道約40キロか・・・




つづく!


by futaminotako | 2018-02-11 19:00 | カワラヒワ | Comments(0)

カワセミ





飛び込みや水面からの飛び出しを

光の状態が良い時間帯にたっぷりと

撮らせていただきました。



b0367008_19182546.jpg



実は三脚を据えての撮影は初めて。

狙った所に飛び込んでくれず

ピンボケや何も写ってないのを数百枚


b0367008_19192337.jpg



なんとかなってた数枚をUPします。


b0367008_19200437.jpg



カメラのAF性能のおかげでですわ。


b0367008_19204475.jpg






b0367008_19211688.jpg






b0367008_19214628.jpg






b0367008_19222338.jpg






b0367008_19225664.jpg






b0367008_19232944.jpg






b0367008_19240891.jpg






常連さん、ありがとうございました。






つづく~。


by futaminotako | 2018-02-08 20:00 | カワセミ | Comments(0)

ヒクイナ




図鑑によるとヒクイナは

アシ原などに身を隠し警戒心が強く

姿を見る機会は稀らしい。




b0367008_18054519.jpg



2羽いますが、仲が悪いみたいです。


b0367008_18055800.jpg






b0367008_18061370.jpg






b0367008_18063565.jpg






b0367008_18065279.jpg






b0367008_18070723.jpg






b0367008_18071800.jpg






b0367008_18073210.jpg






b0367008_18074910.jpg






b0367008_18080215.jpg






b0367008_18081559.jpg



水浴び


b0367008_18090069.jpg






b0367008_18091393.jpg






b0367008_18094863.jpg






b0367008_18100252.jpg





カワセミとヒクイナが同時に楽しめました。




地元のバーダーさんお世話になりました~。






つづく







by futaminotako | 2018-02-08 19:00 | ヒクイナ | Comments(0)

水鶏(クイナ)



コチョウゲンボウを探しに西へ

バイパスは大渋滞で+40分かかり14時半に到着

聞くところによると、ここ2,3日は行方不明らしい。

141.png

そんな訳で、先着のバーダーさんの横に割り込み

クイナ、ヒクイナ、時々カワセミなど

間近で観察できました。



b0367008_19194852.jpg




b0367008_19201544.jpg




b0367008_19202906.jpg




b0367008_19204118.jpg




b0367008_19205200.jpg




b0367008_19210672.jpg




b0367008_19211601.jpg


バン


b0367008_19200266.jpg

モズ


b0367008_19213765.jpg


小魚やエビがたっぷりとあるにもかかわらず

一度も飛び込んでくれません。



b0367008_19212860.jpg





b0367008_19220124.jpg


オオジュリン


b0367008_19214920.jpg


ヒクイナはすべてピンボケ~

カワラヒワの大群が夕日に照らされて

金色に輝いていて綺麗でした。


144.png


地元バーダーさんの爆笑無料レクチャーで

すごく楽しい時間を過ごせました。

ありがとうございましたー。








つづく

























by futaminotako | 2018-02-03 22:00 | クイナ | Comments(4)