<   2018年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

星羽白(ホシハジロ)



AM9時 港の船溜まりで

b0367008_18385664.jpg




b0367008_18391644.jpg




b0367008_18392579.jpg




b0367008_18393603.jpg




b0367008_18410635.jpg



b0367008_18394526.jpg




b0367008_18395646.jpg




b0367008_18401440.jpg




b0367008_18405669.jpg




眠っているようでも水の中の足は動いていて

少しずつ離れていく。

レンズを通して冷たーい視線も感じました。










つづく


by futaminotako | 2018-12-25 19:30 | ホシハジロ | Comments(0)

個体番号(J0204) りゅうくん



兵庫県の県鳥で特別天然記念物で絶滅危惧種

地元の新聞によると9日昼過ぎに
撮られた方がいたようです。


b0367008_18103401.jpg



b0367008_18104553.jpg



b0367008_18105614.jpg



b0367008_18110514.jpg



b0367008_18111403.jpg



b0367008_18112601.jpg

目を離した隙に飛ばれました。

b0367008_18114549.jpg



b0367008_18115419.jpg



b0367008_18120409.jpg



b0367008_18121564.jpg



b0367008_18122695.jpg



b0367008_18123724.jpg

福井県のホームページによると
平成30年5月8日生
足環は 右(黄・青)左(黒・緑)
名前は県民投票で りゅうくん
9月17日 越前市で放鳥

b0367008_18124711.jpg

GPS発信機が付いていました。
位置情報が1日おきに受信されるそうです。

b0367008_18125740.jpg



AtoZさんH爺、ありがとうございました。






つづく






by futaminotako | 2018-12-19 19:30 | コウノトリ | Comments(0)

酒面雁(サカツラガン)



10日、珍鳥飛来の情報がUPされていた。
初見なんで図鑑を広げて予習でもと思いました。

しかし、どの図鑑も情報が少なく、
一番情報が多かったのが北海道野鳥図鑑でした。



北海道野鳥図鑑によると

雌雄同色で日本産ガン類中
亜種オオヒシクイに次いで大きい。
成鳥は頭部から背にかけて茶褐色でコントラストが
明瞭。顔と胸は赤褐色みを帯びる。嘴は黒く、
基部に沿って細い白線があるのが普通。

鳴声    ガハン、ガハン
その他、家禽シナガチョウは本種を原種に作出
漢字名   酒面雁

保護指定状況  国RDB情報不足
北海道RDB絶滅危急種


翌日、スマホで誘導してもらい現場到着。
先ず順光側、道路から畦道へ入り駐車
畦を歩いて身を隠せる所で
接近してくれるのを待ちました。

カワセミも飛んでます。

b0367008_08530170.jpg


b0367008_08533615.jpg


b0367008_08534808.jpg


b0367008_08540361.jpg


池にいたカモ達はCMを気にする事なく
田圃に上がって採餌するけど、酒面雁は警戒して
なかなか上がろうとしませんでした。

b0367008_08542001.jpg


上がってしまえば空腹だったのか
長時間かけて採餌していました。

b0367008_08543395.jpg


b0367008_08545025.jpg


どんどん離れて行くので反対側に移動

b0367008_08551134.jpg


b0367008_08552892.jpg


b0367008_08553803.jpg


対岸にいたひげじいからメール添付の画像が届く
僕はカモフラ柄を着て気配を消したつもりですが
丸見えやったんですね・・・。

b0367008_08573412.jpg




鳥くんの(鳥説トリセツ)という本に
迷彩で大きく動くより
派手な服で小さく動き
鳥に安全・安心と思わせる事が大事
と書いてありました。








つづく



by futaminotako | 2018-12-14 19:00 | サカツラガン | Comments(0)

ハシビロガモくるくる



夕方ため池をのぞくと
集団で円を描くように泳ぐ
ハシビロガモと出会いました。


b0367008_10461563.jpg

くるくる

b0367008_10462471.jpg


くるくる

b0367008_10463565.jpg


クルクル

b0367008_10464481.jpg


回りながら採食中で

b0367008_10465385.jpg





b0367008_10471134.jpg


なかなか顔を上げてくれない

b0367008_10470239.jpg


後で気が付いたのですが
波紋がわかるように撮影できたら
写真の印象も変わっていたカモ。



BIRDER 2015年11月
カモ類観察スペシャルガイドを
ペラペラめくっていて思いました。





つづく



by futaminotako | 2018-12-13 12:00 | ハシビロガモ | Comments(0)

くちばしはピンク色



ため池や河口、湾内などで普通に見れるけど
撮影となると、またの機会に・・・てな感じでした。


b0367008_17501438.jpg





b0367008_17503219.jpg





b0367008_17504472.jpg





b0367008_17505795.jpg





b0367008_17510878.jpg





b0367008_17511983.jpg




ムクドリの群からホシムクドリを探そうと
電線の下に駐車して1羽ずつ確認していると
フロントガラスに糞が落ちてきました。

くそー(笑)










つづく


by futaminotako | 2018-12-12 20:00 | カンムリカイツブリ | Comments(0)

田鳧(タゲリ)



水鳥が田んぼに上がるのを待っていると
タゲリが数羽飛んできました。

b0367008_18410664.jpg





b0367008_18411815.jpg





b0367008_18404721.jpg





b0367008_18405710.jpg





メタリック調の翼がとっても綺麗なんですが、

少し距離があって、思惑通りの色が出ません。

撮り直し決定!









つづく



by futaminotako | 2018-12-11 19:30 | タゲリ | Comments(0)

頬白(ホオジロ)





b0367008_17405554.jpg




b0367008_17410567.jpg




b0367008_17411515.jpg




b0367008_17412708.jpg




水仕事に励み過ぎて
指先が(爪の横)が切れてズキズキ痛み

カメラの設定を変えるのも苦労する。



145.png


つづく



by futaminotako | 2018-12-10 22:00 | ホオジロ | Comments(0)

チョコレート色の河烏


片道約100キロ
カワガラスに会いたくて
夜明け前に家を出ました。


b0367008_16591377.jpg

事前にIさんから情報をいただいていたので
迷うことなく辿り着けました。

b0367008_16592906.jpg


滞在中、空はどんよりと曇り
時折霧雨が降る嫌な天気でしたが

b0367008_16594132.jpg


数100mの間を鳴きながら
水面付近を一直線に飛ぶため
見つけるのに苦労はしなかった。

b0367008_16595366.jpg




b0367008_17000475.jpg




b0367008_17004081.jpg


まばたきをすると白目をむいたように見える
104.png

b0367008_17010726.jpg




b0367008_17013176.jpg




b0367008_17014638.jpg



渓流のせせらぎとカワガラスの地鳴き

寝不足ですが、癒されてきました。


その他 カケス、ミヤマホオジロなど




つづく


by futaminotako | 2018-12-05 19:00 | カワガラス | Comments(0)

深山鴉 (ミヤマガラス)



田園地帯の電柱に集まるミヤマガラスの群れを
追いかけていたのですが・・・

農道なんで道幅が狭くなったり、行き止まりもある。
H姐さんがいなかったら、ひげじいと2人で
迷子になるところでした。105.png

b0367008_07280251.jpg


「 ガー、ガー 」と鳴く

b0367008_07281222.jpg




b0367008_07282462.jpg




b0367008_07283468.jpg


カラスは黒いので露出を決めるのに
苦労しました。





つづく




by futaminotako | 2018-12-03 10:00 | ミヤマガラス | Comments(2)

黒丸鴉(コクマルガラス)



女神様のおかげで探し出すことが出来ました。


双眼鏡で覗いて辛うじてアレかな?
遠すぎて大苦戦しました。

b0367008_22061131.jpg





b0367008_22062474.jpg



あまりにも遠いので意を決して近づきました。
設定ミスに気付くのが遅れ白トビを量産し
飛び去る前の数カットだけ残る。


b0367008_22063433.jpg


女神様がパンダを見つけてくれましたが
双眼鏡では確認できたのにファインダー内に
入れるのにてこずりチャンスを逃す。

b0367008_22064425.jpg


145.png ピンも甘い

b0367008_22065496.jpg




b0367008_22070691.jpg




b0367008_22072228.jpg


後ろはミヤマガラス

b0367008_22073330.jpg




b0367008_22074483.jpg




H後姐さん、ありがとうございました。

144.png




つづく



by futaminotako | 2018-12-02 23:00 | コクマルガラス | Comments(0)