タグ:野鳥 ( 341 ) タグの人気記事

深山鴉 (ミヤマガラス)



田園地帯の電柱に集まるミヤマガラスの群れを
追いかけていたのですが・・・

農道なんで道幅が狭くなったり、行き止まりもある。
H姐さんがいなかったら、ひげじいと2人で
迷子になるところでした。105.png

b0367008_07280251.jpg


「 ガー、ガー 」と鳴く

b0367008_07281222.jpg




b0367008_07282462.jpg




b0367008_07283468.jpg


カラスは黒いので露出を決めるのに
苦労しました。





つづく




by futaminotako | 2018-12-03 10:00 | ミヤマガラス | Comments(2)

黒丸鴉(コクマルガラス)



女神様のおかげで探し出すことが出来ました。


双眼鏡で覗いて辛うじてアレかな?
遠すぎて大苦戦しました。

b0367008_22061131.jpg





b0367008_22062474.jpg



あまりにも遠いので意を決して近づきました。
設定ミスに気付くのが遅れ白トビを量産し
飛び去る前の数カットだけ残る。


b0367008_22063433.jpg


女神様がパンダを見つけてくれましたが
双眼鏡では確認できたのにファインダー内に
入れるのにてこずりチャンスを逃す。

b0367008_22064425.jpg


145.png ピンも甘い

b0367008_22065496.jpg




b0367008_22070691.jpg




b0367008_22072228.jpg


後ろはミヤマガラス

b0367008_22073330.jpg




b0367008_22074483.jpg




H後姐さん、ありがとうございました。

144.png




つづく



by futaminotako | 2018-12-02 23:00 | コクマルガラス | Comments(0)

とりあえず、オオハクチョウ



日の出前からスタンバイされ、
着陸、着水シーンや離陸、離水シーンを
真剣に撮られている先輩バーダーの横に
お邪魔して撮らせてもらいました。


b0367008_18232643.jpg




b0367008_18234870.jpg




b0367008_18240369.jpg




b0367008_18242224.jpg




b0367008_18243877.jpg




b0367008_18245016.jpg


皆さんSSはスローで撮られてました。







つづく


by futaminotako | 2018-12-02 21:30 | オオハクチョウ | Comments(0)

とりあえず、コハクチョウ



今日は早起きして加西市の田圃やため池で
ハクチョウ2種、カラス2種を探しました。


b0367008_18020771.jpg


カラス探鳥を優先したため、お昼前にため池到着。

b0367008_18022326.jpg



とりあえず、コハクチョウ

次回はSSスローで撮ってみたいです。

早起きができたらですが・・・




つづく


by futaminotako | 2018-12-02 19:30 | コハクチョウ | Comments(0)

チョウゲンボウ



24日午後

ん~、遠すぎて撮る気も失せた。


b0367008_09221115.jpg


ミコアイサに混じってホオジロガモ♀

b0367008_09222484.jpg



今日は何としても近くで撮りたかったので
迷彩服でリベンジに行ったのですが
行方不明で返り討ちにあいました。


b0367008_17264506.jpg


田圃に目をやるとチョウゲンボウ

b0367008_17270854.jpg




b0367008_17265747.jpg




b0367008_17272167.jpg




b0367008_17273198.jpg




b0367008_17274201.jpg







つづく


by futaminotako | 2018-11-27 19:00 | チョウゲンボウ | Comments(0)

大鷭(オオバン)



何カ所かため池を回ってきましたが
近くで撮らせてくれたのは大鷭だけでした。


b0367008_18141267.jpg






b0367008_18142220.jpg






b0367008_18143428.jpg






b0367008_18144619.jpg






b0367008_18145844.jpg






b0367008_18150890.jpg



嘴と額板は白く、虹彩は赤い
足指には弁足という水かきがある。







つづく






by futaminotako | 2018-11-24 19:00 | オオバン | Comments(0)

海秋沙(ウミアイサ)



日没1時間前の河口では
ウミアイサ3羽が追い込み漁をしていました。


b0367008_17382968.jpg


群れが一列になり一斉に潜る
共同採餌方法をとる(北海道野鳥図鑑)

b0367008_17364990.jpg




b0367008_17364140.jpg

1羽がスズキの幼魚をゲットしましたが


b0367008_17370123.jpg


待ち構えていたウミネコが横取りしようと
襲い掛かってきました。


b0367008_17371243.jpg




b0367008_17371915.jpg




b0367008_17373061.jpg




b0367008_17374604.jpg




b0367008_17375627.jpg




b0367008_17380617.jpg


あまりのしつこさに獲物を離してしまいました。
苦労してゲットしたのにかわいそうだ。136.png


次の狩りではくわえた獲物が段々と膨らんできて
フグだと分かり心配しましたが、122.png
飲み込む事はありませんでした。


b0367008_17382079.jpg




b0367008_17384060.jpg




b0367008_17385191.jpg




b0367008_17390322.jpg




b0367008_17391343.jpg



港ではハッカチョウ


b0367008_19093604.jpg








つづく









by futaminotako | 2018-11-19 19:30 | ウミアイサ | Comments(0)

雁金





16日夕、連絡を受け到着した時は
ため池横の畑にカルガモ数羽といました。

曇り空&迫りくる日没でしたが
約90分間、感激しながら押しまくりました。

113.png113.png113.png 


通行人に驚いてカルガモが飛ぶと
釣られてカリガネも


b0367008_18364636.jpg


付近上空を何周かして帰ってきました。


b0367008_18365678.jpg



日本産ガン類中、最小の種で
成鳥は全体に暗褐色、嘴は鮮やかなピンク色。
嘴基部から額にかけて白色部があり
眼の上にまで達し、眼の周りは黄色いアイリングがある。


b0367008_18370511.jpg



足はオレンジ色、幼鳥は額の白色部がないか、
あっても小さく、腹の黒帯もない。


b0367008_18371218.jpg



少数が渡来しマガンやヒシクイの群れに
混じると北海道野鳥図鑑に書いてありましたが
こんなにも近くで観察できるとは驚きです。


b0367008_18373018.jpg



人通りが途絶えたタイミングで
植え込みの隙間から畑に移動


b0367008_18374031.jpg



通行人に驚いてため池へ飛び込む。
落ち着いて採餌もできないみたいです。


b0367008_18375062.jpg



そしてまた陸に上がって餌場へ移動


b0367008_18380016.jpg



餌といっても雑草?しかない畑
栄養は足りているのか心配です。


b0367008_18380934.jpg

(食性は植物食)なので、要らぬ心配でした。


日没前まで2500以上シャッターを切った


b0367008_18382092.jpg



で、今日も9時30分からカリガネちゃんに会いに行くと
すでに三脚が横にずらっと並んでいました。


b0367008_18383410.jpg



距離も遠く短時間で引き上げてきました。


b0367008_18384316.jpg


漢字名  雁金・雁・雁音

羽衣  雌雄同色、夏冬同色

環境省RDBで絶滅危惧IB類に指定


万葉集や俳句には雁(かり)が音(ね)と詠まれた歌が非常に多く
その中で柿本人麻呂歌集よりひとつ(楽しい万葉集参照)

雲隠り雁鳴く時は秋山の
黄葉片待つ時は過ぐれど~♪

検索したら山ほど出てきます

以上


K姐さんありがとうございました。144.png





つづく



by futaminotako | 2018-11-18 12:00 | カリガネ | Comments(0)

長期滞在中のK公園のヨタカ



抜けたと思われたヨタカですが
いつもの枯れ木で休んでいました。

撮れなかったアクビ姿を狙いましたが
顔すら見せてくれず苦戦しました。


b0367008_15324408.jpg






b0367008_15325823.jpg






b0367008_15330802.jpg






b0367008_15331792.jpg



夜行性の鳥で昼間は横枝にとまって寝ています。


152.png


夜遊びはほどほどに






つづく


by futaminotako | 2018-10-31 17:00 | ヨタカ | Comments(2)

鴛鴦(オシドリ)





2017年5月の在庫です。

オシドリ♂生殖羽


b0367008_18550595.jpg






b0367008_18551599.jpg






b0367008_18552501.jpg






b0367008_18553515.jpg






b0367008_18554354.jpg






b0367008_18555339.jpg






b0367008_18560676.jpg






b0367008_18561440.jpg










つづく




by futaminotako | 2018-10-31 01:00 | オシドリ | Comments(0)